©KENJI YOKOTANI PHOTOGRAPHY All Rights Reserved.

  • Black Instagram Icon

兵庫県の観光パンフ「(絶景に)あいたい兵庫」に採用いただきました(^^♪



兵庫県の観光パンフ「あいたい兵庫」に写真を採用いただきました。 「あいたい兵庫」とは、兵庫県、県内市町、観光関連団体などが一体となって、 観光シーズンに合わせ兵庫県の魅力を全国に発信する観光キャンペーンです。


制作会社様からブログ宛にご連絡いただき、何度かやりとりさせていただいて掲載していただいた次第です。

砥峰高原黒滝の写真です。クレジットもきちんと入っていて満足満足((´∀`))


詳細はこちらの観光サイト。ご覧くださいね^^

それと。 制作会社に写真を見つけていただいた「経緯」なのですが、ネットの「画像検索」かなにかでひっかかったみたいです。

みんなどんな感じでブログをされているのかわかんないですが、せっかくつくった記事。 僕の場合。 一過性の記事にしたくなくて、いつまでたっても・いろんな人に記事を読んでほしい、写真を見てほしい思いがあります。

でもそうなるといろいろな有益な「情報」を詰め込まないといけないのですが、気楽にやってるブログで何もそこまでするのは時間がもったいない。 だから、ブログで記事を作成するときは以下のことに気をつけて作成しています。 正解かどうかわかんないですが、そうやっていろいろな方に見てもらってます。 よければ、ご参考にしてください。 1.タイトルをきちんとつけること

これが一番肝だと思います。ネットサーフィンするとき、いろいろなキーワード検索されると思うのですが、検索したときに如何に上位に掲載されるかが大切です。そのためにタイトルは記事内容を反映させてものをしっかりとつけましょう。 例えば 大阪に旅行に行った時の旅行記を作る場合。 「大阪旅行記vol.1」 ではなくもうすこし具体的に。 「関西・大阪の絶景に触れた!大阪城の夕景を見てきた旅行記写真画像」

とか。 すると、大阪 絶景 夕景 旅行記 等で検索された方検索上位に引っかかりやすくなると思います。

まず自分の記事にたどり着いてもらうことが大切です。 まぁ、そこから記事に内容がないと、滞在時間は超短くなりますけどねOrz 2.画像にも名前をつけること

これも大切かと。画像検索に自分の写真が出てくるようになります。 ブログの場合。 記事を通じて、コミュニケーションの場とするか、写真庫とするか、日記や旅行記にするか。 いろいろあるんだろうけど、僕の思いは、 『いつまでたっても』・『いろんな人に』・『読んでほしい』・『みてほしい』 です。 そんなこんなでコメントやイイネなんかつかなくてもいーんだい!

(↑ここがオチW)