©KENJI YOKOTANI PHOTOGRAPHY All Rights Reserved.

  • Black Instagram Icon

ソニーサービスステーションでのクリーニングサービスは凄かった。


SONYのフルサイズミラーレス一眼α7RⅡを使用して丁度2年が過ぎました。ミラーレスの唯一の弱点はセンサーが剥き出しになってるから、レンズ交換を頻繁にする方にとってはすぐにゴミがつくことだと思います。丁寧にレンズ交換をしてたとしても、やっぱりゴミはつきます。

絞り開放付近で撮影している自分にとってはあんまり関係ないんだけど、やっぱり風景をしっかり絞って撮影する時とか、日中に長秒露光するために絞るとゴミが目立つようになりました。何度後悔したことかORZ

ブロアーと、PENTAXのイメージセンサークリーニングキットを頻繁に使って、見た目には全く見えないんですけどね。


Lightroomのスポット修正でも簡単に修正できるのですが、旅行をする予定がありましたので、ソニーのサービスステーションに行ってみたのでした。

初めて行ったのですが、本当に丁寧な応対に恐縮でした。たまたま先客がいなかったのですぐにとりかかってもらえるようでラッキー♪

1000円のコースはセンサークリーニングのみ。3000円のコースはカメラの外観清掃とSONYレンズを装着している場合その清掃とセンサーのクリーニング前と後の比較画像が見せてもらえるということ。残念ながらつけていったのはPENTAXのレンズでしたが、後者を選択。

するとびっくり!!!ちょっと画像ではわかりにくいのですが、

右がクリーニング前で左がクリーニング後です。こんなにもゴミがついていたなんて・・・。


これは1年に1回はクリーニングに行こうと思いましたよ。

ミラーレスの唯一の弱点はセンサーが剥き出しになってるから、レンズ交換を頻繁にする方にとってはすぐにゴミがつくことだと思います。あんまり過剰に心配しても仕方がないけど、年に一度はお勧めします。